読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰国後の日常

あっという間に終わった新婚旅行。

その間全くアウトプットができなかったが、色々と思うことは多かった。

 

自分の判断ミス。

特に道を間違ったり、アトラクションのロッカーで何度もつまづいたり。

自分のやることがことごとくうまくいかない流れがあり、やきもきした。

英語もさしてうまく話すことができず、何より積極的な会話をせずにいた、その姿勢が自分らしくない。

 

最近、会話の言葉もうまく出てこない。

何なんだ、どんどん自分の自信がなくなっていく。

 

今年はそういう運気の年なのかもしれない。

 

であればなおさら、その一年をどう過ごし、どう凌ぐかという、人間の底を試される時期だろう。

どん底で人はどう振る舞うのか。

 

一方で、進撃の巨人のセリフ

「自分が特別でないとか劣等感に囚われ、公に心臓を捧げぜ、こんな所に逃げ隠れている」

こうはなってはいけない。

 

 

想定しそれが正しかったか検証し、自分の想像力を高め、最後は不甲斐ない自分を受け入れる。

うまくやろうとする必要はなく、明確に自分の意見を述べ、自分の責任を全うする。

 

逆境万歳、楽しもう。